サイトマップ

校歌

校歌

校  歌
作曲 石原 重雄
作詞 吉丸 一昌

明暮(あけくれ)のみをしへに
(ふみ)(やま)わけて()
朝夕(あさゆう)の いそしみに
(まなび)() ()ぎて()
(にお)いゆたけき 文化(ぶんか)(さか)
かかりて我等(われら)が 双肩(もろかた)にあり
(やま)はさけ 海原(うなばら)
あせなんも よしや()
(こころざし)(うご)かめや 節操(みさお)やも(かわ)るべき
いざや いざや
(みち)(ため)に (くに)(ため)
(つと)めよ ()(とも)
いざや(まな)べ いざや(はげ)め ()(とも)

作詞者の吉丸一昌は本校(東京府立第三中学校)の教師で当時の教え子には
芥川龍之介がいます。
その後東京音楽学校(現東京芸術大学)の教授となりました。
代表曲として「早春譜」があります。また多くの学校の校歌も
作詞しています。水海道第一高校や静岡高校の校歌の作詞者です。
〒130-0022 東京都墨田区江東橋1-7-14
電話 : 03-3631-1878 ファクシミリ : 03-3846-6682
アクセス